+ZEH仕様

【ZEH仕様住宅

ZEH(ゼッチ)とは?

 =ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス

ZEH(ゼッチ)(ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス)とは、「外皮の断熱性能等を大幅に向上させるとともに、高効率な設備システムの導入により、室内環境の質を維持しつつ大幅な省エネルギーを実現した上で、再生可能エネルギーを導入することにより、年間の一次エネルギー(空調・照明・換気・給湯など)消費量の収支がゼロとすることを目指した住宅」です。

【使うエネルギーよりも創るエネルギーの方が大きい住宅=ZEH住宅】

国のエネルギー政策の基本的な方向性を示すエネルギー基本計画 (第四次計画)が2014年(平成26年)4月11日閣議決定されました。「住宅については、2020年までに標準的な新築住宅で、2030年までに新築住宅の平均でZEHの実現を目指す」ことが明記されました。

Scroll to top