優樹工房の家づくり

構造~本物の木の家を作る~

構造体を支える柱、屋根、床などの重量を支える梁、地震や風などの横からの力に耐える筋交いで構成されている、日本伝統の建築工法【木造軸組み工法】。構造材である「木」は外部からの「曲げる力」「引っ張る力」「圧縮する力」など、鉄やコンクリートに比べ圧倒的な強さを誇り優れた「木」の特徴を活かした家造りをしています。さらに地震の揺れを軽減させて衝撃を和らげ、家を傷めないようにする制振装置“evoltz”を設置。建物損傷が軽減され繰り返される余震にも対応できるよう採用しています。床材は30mmの無垢フローリングを使用。どこか懐かしく温かく、ほっとさせてくれます。

・木の強さを活かした「木造軸組み工法」
・柱・土台、4寸(120mm)の無垢ひのき材

 

制振装置“evoltz”で【耐震+制振】

 

30mm無垢フローリング

杉無垢フローリング(国産)
厚30㎜・巾180㎜

パイン無垢フローリング(北欧産) 
厚30㎜・巾130㎜

 

自然素材で耐震等級3を実現!

※プランにより追加部材が必要な場合がございます

 

詳しくはパンフレットにてご紹介しています☆
▷資料請求はこちら


自然素材~相乗効果をもたらす上質な自然素材~

木の家は建ててから徐々に強さを増していきます。骨組み、環境を整えてあげることで100年の耐久性があるのです。無垢の木は呼吸をします。木の家は“呼吸”が無ければ効果を発揮できません。

優樹工房では、“呼吸”を妨げないよう、断熱材や構造材など出来てしまったら見えなくなる内部にもたくさんの自然素材を使用しています。また壁体内の仕上げ材料にも出来るだけ“通気性”のあるものを採用することで“調湿・断熱・抗菌・安息”といった効果を発揮させ相乗効果をもたらします。

自然・無害・安心の非薬防蟻・防腐剤
木炭塗料“ヘルスコキュアー”

 

人にも自然にも優しい
羊毛断熱材“サーモウール”

◆規格性能数値(熱抵抗)
◇サーモウール
スタンダードタイプB
R=2.58(㎡・K/W)
※グラスウール24㎏相当
(一般的な断熱材)
◇羊毛含有率…60%
◇医療用ホーローポリエステル…40%

  

  

100%自然素材の外壁材
“そとん壁”

仕上げパターン

スチロゴテ仕上げ
〈標準〉

木の呼吸や壁内の通気性を妨げないクロス
“コットンソフィーナ”

詳しくはパンフレットにてご紹介しています☆
▷資料請求はこちら


自由設計~ライフスタイルに合わせた住まいづくり~

十人十色、住人十色…。

そのご家族によって住まい方や、好みは違うはずです。だからこそ自分や家族に合ったライフスタイルや、要望、夢を取り入れ自分達だけの自分達らしい家を創ることが大切であると優樹工房は考えます。お客様の要望を聞き取り+想像以上のことを具現化するには、何よりもお客様と私たちのコミュニケーションや信頼関係が必要です。優樹工房では納得するまで話し合い、疑問や心配も早い対応をすることで信頼関係を大切にする事を心掛けています。

詳しくはパンフレットにてご紹介しています☆
▷資料請求はこちら


設備~シンプルなセレクト方式で手の届く価格に~

設備はシンプルにセレクト方式とすることで、こだわりある自然素材の家を手の届く価格でご提供しています。

お客様のライフスタイルに合わせて本当に必要なものを検討しお選びいただけます。

システムキッチン
“エーエス”

システムバスルーム
“アライズ”

洗面化粧台
“MR”

トイレ
“ベーシアシャワー”

お好みに合わせたオリジナル造作もご用意しております。

詳しくはパンフレットにてご紹介しています☆
▷資料請求はこちら

Scroll to top