Title

ウッドバルコニーとLDKでつながる光と風に包まれた家

ArrowArrow
Slider
Location
町田市K様邸
Concept

自然の中で過ごすのが好きなK様ご家族は、❝光と風が通る家❞をテーマにし、ナチュラルフレンチでシャービックな雰囲気をイメージし家造りを行いました。
LDKは2階へ計画。キッチン・ダイニング・ソファーと三角形の視点となるような間取りに。天井は勾配天井とし構造の梁は化粧で現し木のぬくもりいっぱい。
ダイニングスペースには枝付きのシンボルツリーがあります。シンボルツリーの横には小屋風に仕上げた納戸を造作。キッチンは東側に設置し明るい空間に。大きなウッドバルコニーで暗くなってしまわないようにと床の一部にはガラスを施工し採光床にしています。通路となる部分なのでガラスは乳白色とし1階には柔らかい光を落としてくれます。LDKの一角には人が集まり食事が楽しめるよう小上がりにし、堀こたつを造作。堀こたつは収納式になっているので収納すればフラットになります。南側に面した大きなウッドバルコニーは、子供たちが帰ってきた時の第二の玄関として使用できるよう階段を設置しています。

Data

建設場所:東京都町田市
敷地面積:144.17㎡(43.6坪)
建築面積:56.72㎡(17.2坪)
延べ床面積:112.61㎡(34.06坪)
1F:56.72㎡+2F:55.89㎡
規模:2階建て
竣工年月:2015年6月
価格帯(総額):2,000〜2,500万円

お客様の声

断熱性能が高いおかげで、室内は夏でも蒸し暑くならず、冬もエアコン一台で充分快適です。
気候の良い季節は窓を全開にしてLDKとウッドデッキが一体となった開放的な暮らしを満喫しています。